回復期リハビリテーション病棟の一日

全てがリハビリです

自然に囲まれた開放的な空間の中でのリハビリテーションに取り組む事ができます。

基本訓練、機能回復訓練のみでなく日常生活訓練、社会復帰に向けた応用訓練も積極的に行っています。 また、季節感を味わっていただけるように、レクレーションも行っています。

病棟での一日

病棟で過ごされる生活において、朝起きてから行う全ての動作がリハビリテーションとなります。
入浴施設は「七栗の湯」の温泉となっており、リハビリテーションで疲れた体を癒してくれます。

入院生活の流れ

  • 6:00 〜

    起床
    生活リズムを整えるため、パジャマから生活着に着替えます

  • 8:00 〜

    朝食
    患者さまに合わせた食事を提供します
    家庭での生活を想定するため、ロビーへ移動します

  • 9:00 〜

    リハビリや入浴など

  • 12:00 〜

    昼食
    食後には口腔ケアを実施します

  • 13:00 〜

    リハビリや入浴、レクリエーション

  • 16:00 〜

    夜に向けてパジャマに着替えます

  • 18:00 〜

    夕食

  • 21:00 〜

    就寝

退院後安心して生活できるように、ご本人とご家族、主治医、社会福祉士、看護師と面談を定期的に行いながら支援していきます。

季節の行事

入院中も季節や癒しを感じて頂けるように週に1~2回レクリエーション活動を実施しています

院内施設内での花見

各種行事